紙漉思考室

昨週末の出来事ですが、前崎さんと一緒に佐賀の七山に工房を構える前田さんを訪ねました。

前田さんとは、今年の春に、こちらも前崎さんが関わっているうきは百姓組の企画のひとつで

あった桃の花見で同席したことがきっかけでお会いしたのですが、以前から前崎さんから手漉

き和紙の可能性として何かアイデアのようなものがないか話をしていたこともあって、今回工房

にお邪魔して、いろいろとお話を聞くことができました。

私も特に紙漉について詳しいわけではなかったので、作業工程や、紙質が工程や素材によって

どれほど変化があるのかなどお聞きした上で、じゃあ自分が建築/インテリアの空間の素材

として使う場合や、仕上材としてではなく、例えば違った機能や目的といったところでの、

素材としてではないところで何か発展できないだろうかと考えてを膨らましていました。

前田さんは高知で確かな技術を習得して、手漉和紙職人として3年程前に独立をされています。

非常に丁寧な素材へのこだわりも勿論ですが、新しいことへのとても柔軟な思考を持っている

方だと感じました。

そして、その新しい事に挑戦するにあたっては、まずは試して失敗して、改良して、また失敗して、

でも少しづつ少しづつ前に進めていく姿勢などを見ていると、ぜひ何か一緒に作ってみたいと思います。

カタログから定価がいくらの和紙を品番で選ぶのではなく、ワタシオリジナルな和紙を近々考えて

みたくなりました。結果として、それは真新しさという点では特徴はないとしても、無垢と突板の

違いぐらい奥行きが違う気がしますwww。

「紙漉思考室」

4件のコメント »

  1. 前崎 より:

    先日は、ご多忙のところありがとうございました。
    松田さんと前田くんの話を聞いていると、
    明るい光が見えてきました!
    面白くなりそうです。今度は七山BBQですね!!

    • maTsuda より:

      コメント一ヶ月後とはどういうことでしょうね。すみません。建築展ありがとうございました。
      なんか言いたそうな前崎さんだったので、今度色々聞かせてください(笑)。ということで
      昨日前田さんにお会いできました。九月末以降で七山行き計画しましょう。

  2. 前田 崇治 より:

    先日は遠い所までお越しいただき、ありがとうございました。
    そして、いろんなヒントも大変参考になりました。
    また、建築やインテリアに利用できそうなお話をお聞かせください!
    今度は家族一同お待ちしております!

    • maTsuda より:

      昨日は建築展に来展ありがとうございました。ちょうどお会いできて良かったです。
      そして、コメントへのお返事すっかり遅くなってしまいました。
      九月末以降、ぜひまた七山にお邪魔させてください。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 / TrackBack URI

コメントを残す

Spam Protection by WP-SpamFree

detail/紙漉思考室

DSC00346

紙漉思考室の前田さんに大判の黒ベンガラを使った和紙を作って頂きました。

前田さんは福岡からもほど近い佐賀七山に工房を構えている紙漉人。 Details »

nomade design/trace table 002

nmdtable

HOUSE/住山の家 現場

sumiyama house19

兵庫県篠山市住山で計画進んでおりました住山の家一期工事が完成しました。

篠山の土を使った左官仕上げによる天井・壁仕上げが南側の二階高窓から吹き抜けと勾配天井

を介して陰影のある柔らかな光に包まれる居住空間を作り、北側に大きく開いた開口部からの

風景をより際立たせるような効果を描いています。 Details »

Renovation/マンション平和完成

renovation heiwa11

マンション平和無事にお引き渡しを行いました。限られた時間ではありましたが、内覧会も盛況、たくさんの方々に見て頂き、関係者各位ありがとうございました。

 

お客様こだわりの北欧アンティークの家具もお引き渡し前に搬入してくださった事で、少し生活シーンを感じる写真を撮ることもできました。幾分残工事を残してお引渡しとはなりましたが、既存のキッチンの向きを変えたことで見えてきた空間の奥行き、つながりが、重心のある心地よい居住空間を実現できたプランとなったことを実感しました。

詳しい写真などはこちら

YMH内覧会のご案内

 

福岡市南区平和にて設計監理させて頂きました集合住宅一室の改修プロジェクト「YMH」が完成致します。

この度、お施主様のご厚意により内覧会をすることとなりました。お時間の都合がつきましたら、ぜひお越しください。

今日の現場状況の写真です。ご覧の通りギリギリまで仕上げ調整作業となる可能性大ではありますが、福岡市内を見渡す

眺望の良い二つの大きなバルコニーに面したL字型のLDKスペースは、心地よい開放感と適度な奥行きのある距離感を

感じます。こだわりのあるクライアントと素材や色使いなど細かな見所もある仕上がりとなっております。

内覧ご希望の方は、info@design-nico.com 又はプロトハウス事務局まで内覧会希望のご連絡をお願いします。

 

YMH内覧会

日時/2013/3/24(日)11:00 〜 16:00

所在/福岡市南区平和

設計/デザインニコ 一級建築士事務所

施工/株式会社アースビルド

企画/株式会社プロトハウス

 

HOUSE/現場 四箇の家

DSC_4989

四箇の家現場も外壁仕上げ佳境へ。モルタルによる大壁用下地塗りが完了し、十分な養生期間として天日にさらされている姿を見ると「このままもいいなあ」とかまた至らぬことを考えてしまいます。

この後、凹凸のある塗装仕上げを施します。

 

 

YMH/新規リノベート 現場調査

福岡市南区の閑静な住宅街の中にある集合住宅の1室リノベートする計画のため現場調査へ。 Details »

材木探しのピクニック

nomade designの蔵さんにお願いしているオリジナルの家具の打合せと交流を兼ねて

思いつきのようなスケジュールで大川の材木屋さん、工場といくつか視察訪問してきました。 Details »

四箇の家 棟上げ

2012.11.21

着工してしばらくプレカットの打合せ調整や現場大工の方のスケジュール調整などがあり、

しばらく工事がストップしていた四箇の家ですが、無事に先日上棟を迎えました。 Details »

nomade design 時間

nomade design

Details »